newsitem150721-i01

京都府 玉乃光酒造より、本格米焼酎「29(にじゅうきゅう)」発売

LINEで送る

京都府 玉乃光酒造より、肉料理に相性の合う本格米焼酎「29(にじゅうきゅう)」が発売。(7月1日発売済)

屋久島産の倒木(樹齢数百年)などにより発生したウッドスライス(屋久島産杉は一般的な杉よりも香気成分が30%ほど高い)を「当社独自製法」で香り付けをしました。
また、もろみに純米吟醸酒粕を入れて蒸留することで、淡白すぎる米焼酎に味の幅を持たせ、さらに屋久杉の香りのアクセントがあります。

『屋久杉の香りのマスキング効果』+『米焼酎のスッキリとした味わい』=『相乗効果で肉に合う』

ウッドスライス状にすることで発生するフィッドチッド(植物が発する揮発成分)がマスキング効果を引き出します。従って、特定の肉というわけではなく、鳥や豚、牛など、どの肉でもマッチします。
つまり、この焼酎が余分な肉の臭みをさっぱりキレイにし、米焼酎のスッキリした味わいが素材の味を邪魔しません。

newsitem150721-s01

◆飲みかた

  1. お湯割り
    温めることによって引き出された焼酎の旨味が、肉の旨味を引き出してくれます。
  2. ソーダ割り・水割り
    冷たくすることによって、マスキング効果をより引き出すことができ、サッパリとした味わいが楽しめます。
  3. ロック
    最もマスキング効果が得られる飲みかた。高いアルコール度数がソーダ割り以上に、爽快さを引き出します。

■商品名 : 29(にじゅうきゅう) 25度
■メーカー : 玉乃光酒造株式会社/京都府京都市
■原料 : 米、酒粕、米麹
■参考価格(税抜) : 720ml 1,129円 / 1800ml  2,329円

この商品は通販サイト 焼酎紀行どっとねっと からもご購入いただけます。