鹿児島県 大山甚七商店より、芋焼酎「薩摩の誉 和甕貯蔵原酒」6月上旬発売!

LINEで送る

薩摩半島最南端の指宿市宮ヶ浜で伝統の焼酎造りをする大山甚七商店より、芋焼酎「薩摩の誉 和甕貯蔵原酒」新発売!

明治の頃から代々受け継がれてきた伝統の和甕仕込み、南薩摩の大地の恵みで丹精込めて造られた『薩摩の誉』には、白麹仕込みの「白」、黒麹仕込みの「黒」、紅さつまを使った「赤」の3種類があります。その3種類の原酒を、かめ壺でゆっくり熟成させ、さらにバランスよくトリプルブレンドしました。
それぞれの「誉」が持つ個性ある豊かな味わい香りが甕壺の貯蔵効果とブレンドによりさらにまろやかさを増し、ふくよかな甘みとうまみの中に紅芋のフルーティーな香りがかすかに感じるまったく新しいタイプの味わいに仕上がりました。

壷甕で化粧箱に入っているので、贈り物にも最適です。

newsitem140609-s01

■商品名 : 薩摩の誉 和甕貯蔵原酒 36度
■メーカー : 有限会社 大山甚七商店/鹿児島県指宿市
■原料 : 南薩摩産さつま芋・米麹
■参考価格(税抜) : 900ml 4.630円