焼酎

焼酎

コラム「アンケートお答えシリーズ」~1~

アンケートでいただいたご質問にお答えしていきます!
今回のご質問は4つ!

Q:「本格焼酎はプリン体も糖質もゼロ」というすごく魅力的な言葉がありますが、このようなお酒になると、普通のと比べて味質は落ちてしまうのでしょうか?

A:「本格焼酎はプリン体も糖質もゼロ」なのは、デフォルトです!
ビール類のオフ商品と違ってわざわざ糖質やプリン体オフ用の商品を造っているわけではなく、本格焼酎などの蒸留酒は、例え原材料が芋であっても麦であっても黒糖であっても、糖質もプリン体もゼロ(ほぼ)です。これは、蒸留酒全般に言えます(ウイスキー、ブランデーなど)
糖類を添加した商品はラベルの原材料に記載しないといけないルールになっていますので、気になる方は裏ラベルをチェックしましょう!
続きを読む コラム「アンケートお答えシリーズ」~1~

このマークなんだっけ?? 芋焼酎ラベルで目にする編

ラベルをよーく見ると時々「これ何だっけ?」と思うロゴマークがありますよね。

ラベルには、商品名にはじまり、表示が義務付けられている酒造所名、原材料などが記載されていますよね。
それ以外にも商品特徴をより表わすために、「●●産」や「手造り」「古酒」など原料や造りのこだわりを記載しているものがありますが
それらはその表示に明確な定義がなされているものが多くあります。

勝手に自己判断で記載してはいけないといいうことですね。

その定義も調べていくと実に細かく設けられていて、意外と面白いんです。

続きを読む このマークなんだっけ?? 芋焼酎ラベルで目にする編

宮崎県 神楽酒造より、そば焼酎「天照」が8月18日リニューアル新発売!

神楽酒造が創業60周年を迎えるにあたり、全国展開する礎となった“そば焼酎”「天照」を全品リニューアル新発売!

マイルドな口当たりと上品な「そば」の香り、米麹の甘さ、麦のキレを引き立てる贅沢な味わい。
ラベルは発売当初のデザインを用いたレトロ仕様です。

newsitem140811-s01

続きを読む 宮崎県 神楽酒造より、そば焼酎「天照」が8月18日リニューアル新発売!

鹿児島県 佐多宗二商店より、「亀寿の明り LII(52)」数量限定発売!

「亀寿の明り」は、一般的な常圧蒸留器で造った焼酎に『常圧式間接加熱蒸留器』で造った焼酎を8%ブレンドした商品ですが、
「亀寿の明り LII(52)」は、そのブレンド率を52%に引き上げた商品です。

『常圧式間接加熱蒸留』では、蒸気が直接もろみに触れないため、とても穏やかでやさしい蒸留が行われ、今までにない新しい香りともろみの状態を素直に反映した新しい酒質を実現することができます。
続きを読む 鹿児島県 佐多宗二商店より、「亀寿の明り LII(52)」数量限定発売!

お酒を凍らせてみよう!? 暑い夏の夜は冷凍庫で冷やしたトロ~リ焼酎はいかが?

パーシャルショットという飲み方をご存知ですか?

度数の高い焼酎を瓶ごと冷凍庫に入れて、キンキンに冷やして飲む飲み方のことを言います。

続きを読む お酒を凍らせてみよう!? 暑い夏の夜は冷凍庫で冷やしたトロ~リ焼酎はいかが?