お蔵探訪記
株式会社篠崎

お蔵紹介お蔵探訪焼酎びと商品ラインナップ焼酎紀行より


篠崎へようこそ!
全国に名の知れる老舗蔵

福岡県の南部に位置する朝倉市。篠崎は高速大分自動車道の朝倉I.C.を降り、車で約2分の所にあります。辺り一面は広大な穀物地帯に囲まれたのどかな風景。篠崎は江戸時代後期に清酒製造業として創業しました。全国でも歴史ある老舗蔵として広く知られています。大正11年に法人化し「合資会社篠崎商店」に、そして平成4年に株式会社篠崎に改組しました。
25年程前から麦焼酎造りに着手し、焼酎・清酒ともに県内外から高い評価を得ています。敷地面積4,597㎡の2階建ての蔵を持ち、現在は焼酎・清酒・甘酒・リキュールと多種多様に製造しています。年間製造石数は、焼酎5,000石、甘酒2,500石、清酒300〜500石の蔵元です。

樽貯蔵庫
長期貯蔵麦焼酎「雅の刻」
長期貯蔵へのこだわり

篠崎は長期熟成を中心に、樽・甕などの熟成にこだわった酒造りに力を入れています。現在保管している樽は、樫樽・シェリー樽・バーボン樽合わせておよそ2,000本!樽専用の保管庫もあります。
代表銘柄の長期貯蔵麦焼酎『雅の刻』は減圧蒸留で仕上げた麦焼酎と、樫樽に入れて貯蔵熟成した常圧蒸留の麦焼酎モルト(原酒)をブレンドする独特の製法で造られます。手間を掛けた品質の良さが高く評価され6
年連続で「モンドセレクション」金賞を受賞しました。

※「モンドセレクション」とは
世界的に権威のある食品品評会で、世界食品オリンピックと訳される事もあります。お菓子の品質向上を目的に、ベルギー経済省と欧州共同体(EC)が共同で1961年から開始したもの。
現在は世界各国の食品や酒類メーカーが自信作を出品する大規模なコンクールとなっています。審査対象となるのは、衛生・味覚・包装・原材料などの項目。国際品評評価委員会により総合的に評価され、特別金賞・金賞・銀賞・銅賞のメダルが授与されます。
同一商品が連続して金メダルを獲得するのは極めて至難と言われています。このように、モンドセレクションで受賞されるという事は大変名誉な事であり、世界最高峰の舞台で国際的に評価された、価値ある製品という証なのです。


蔵開きの様子
地域との交流

篠崎では毎年3月に年に一度の蔵開きが開催されます。数多くのイベントが企画され、毎年多くのお客様で大賑わい!蔵見学では、清酒・焼酎の仕込みから完成されるまでの様子をご覧頂けます。篠崎で製造される全てのお酒を自由に飲む事も出来ます。メインステージでは楽器演奏やコントライブ、クイズ大会などが行われ、利き酒コーナー、搾りたて新酒量り売りの即売会、チャリティーバザー等のイベントが盛り沢山です!
蔵を開放する事で地元の人々との親交を図るだけでなく、より多くの方々が蔵について知り、酒造りの素晴らしさを理解して頂ける機会をご提供しています。


アクセスマップ
九州地図 篠崎へはこちら! ●お蔵見学できます(要予約) 

【住所】
〒838-1303
福岡県朝倉市比良松185
【TEL】0946-52-0005
【FAX】0946-52-2165

●篠崎までの道のり

九州自動車道朝倉インターを下りて車で約2分。

●お蔵訪問する前に
お蔵訪問のための基礎知識を学びましょう。 お蔵訪問トピックス

お蔵紹介

お蔵探訪

焼酎びと

商品ラインナップ

焼酎紀行より