お蔵探訪記
田村合名会社

お蔵紹介お蔵探訪焼酎びと商品ラインナップ焼酎紀行より

田村合名会社外観
薩摩半島最南端の歴史ある蔵

田村合名会社は、鹿児島県指宿市山川町にあります。山川町は鹿児島の薩摩半島でも最南端に位置しカツオの水揚げで全国的に有名な所です。
この山川に蔵を構える田村合名会社の創業は1897年(明治30年)と非常に歴史のある蔵元です。現在は4代目の桑鶴ミヨ子さんが代表社員として、中心となって蔵の伝統と味を守り続けている年間生産石数2,200石の蔵元です。


甕が所狭しと並ぶ蔵内
田村合名会社の甕仕込み

田村合名会社の甕仕込み焼酎(限定品)は、1次仕込み、2次仕込み共に甕で仕込まれたものだけを「甕仕込み焼酎」と呼んでいます。
1次仕込みはすべて甕で仕込みを行っているそうですが、2次仕込みをホーロータンクで行っているものについては、レギュラー酒として扱っています。
非常に手間が掛かる作業にも関わらず、2次仕込みまでも甕で行う造りの姿勢に田村合名会社の焼酎造りに対するこだわりが感じられます。

原料芋田村合名会社の芋
田村合名会社のある鹿児島県指宿市山川町は、薩摩半島の火山灰・砂れき層が厚く、水はけの良い土地柄で、良質の甘藷(さつまいも)がとれる所として有名な地方です。
田村合名会社では、強い信頼関係で結ばれた地元の農家の方が作った芋を使用して焼酎造りを行っています。
今年も甘みが多く、デンプンも多い良質の芋がとれたそうです。
開聞岳開聞岳と山川町
山川町近くには、富士山と同じ円すいの形をしていることから別名「薩摩富士」と呼ばれる開聞岳(かいもんだけ)があります。登山道は螺旋(らせん)状になっており、約1周すると山頂に着くようになっているようです。
開聞岳に見守られた山川町は、全国でも有数のカツオの水揚げを誇る漁港で、名産の鰹節は、全国の約3割を占めています。
アクセスマップ
九州地図 田村合名近郊地図 ●住所

【TEL】 0993-34-0057
【住所】〒891-0516
    鹿児島県指宿市山川町成川7351-2
    


●田村合名会社までの道のり
指宿スカイラインを指宿で降りて、JR山川駅方面へ車で約30分。

お蔵紹介
お蔵探訪
焼酎びと
商品ラインナップ
焼酎紀行より