お蔵紹介お蔵探訪焼酎びと商品ラインナップ焼酎紀行より
初代当主が明治20年、名水を求めていちき串木野市に蔵を建て120年あまりというこの蔵は非常に歴史が感じられ風格があります。親から子へ、子から孫へと受け継がれた蔵と製 法そして味を三代目当主である田崎正人社長が守り続けています。 利益より評価を重 んじ、豊かな大地の恵みである良質のいもと名水を使った年間生産量2,000石 (一升瓶約2万本)の蔵元です。

この蔵から生み出された焼酎は、「世界最優秀ソムリエコンクール」で、 日本人として初めて優勝した田崎真也さんが勧める焼酎として、「日経流通新聞」 (2001年10月30日掲載)に紹介されました!世界のソムリエの味覚・感性をうなら せた田崎酒造の焼酎は全国各地から注文やお蔵見学の問い合わせが増え、今や旬な 蔵として注目を浴びています。偶然にも焼酎紀行も特選商品としてこの蔵の焼酎を 取り扱っています。



【事前に連絡が必要です】
TEL:0996-36-3000
FAX:0996-36-2012




焼酎の仕込みを行う造り時期9月〜12月。田崎正人社長は「ぜひお越しください。これまでもたくさんのお客様が見学にいらしてます。」とおっしゃっていました。
【田崎酒造までの道のり】
住所〒899-2103
鹿児島県いちき串木野市大里696
田崎酒造へは九州自動車道市来IC(H14年4月5日開通)を降りて戸崎方面に向かって約5分です。
【お蔵訪問するその前に・・・】
お蔵訪問のための基礎知識を学びましょう。   
お蔵訪問トピックス



鹿児島県西部に位置するいちき串木野市。蔵のすぐ裏には広々とした田園が広がっています。また蔵の西側には海が広がり潮風が漂うのどかな町でした。この地方は良質のいも、水、ちりめんじゃこが名産で田崎酒造はこの地で獲れたいも、名水を使って焼酎造りを行っています。

お蔵紹介
お蔵探訪
焼酎びと
商品ラインナップ
焼酎紀行より