column220518-i01

「& SAKE FUKUOKA 」#terraceに行ってきました♪

LINEで送る

2022年5月6日、しょうチュー子は福岡のお酒イベント「& SAKE FUKUOKA 」#terraceに行ってきました!

「& SAKE FUKUOKA 」は3年ぶりの開催になるそうです。今回は開放的なJR博多駅前広場で福岡県内の42酒蔵の日本酒や焼酎、リキュールなど約80種類を飲み比べができ、また、人気飲食店のメニューがいただけるということでワクワクします!

会場には夕方到着も既に入場待ちが!
整理券を受け取り、しばし心を落ち着かせて待ちます。

いざ入場!

会場入りはとてもスムーズでした。入場受付とアルコール消毒、検温の後入場料を支払い、コイン17枚とお水の載ったトレーを受け取ります。席を案内された後の飲食は最大90分です。

column220518-s01
お水はコインで追加購入できます。パンフレットを片手にブースへGo!

 

お酒は1~3コイン、フードは1~5コインでそれぞれのブースで引き換えます。

column220518-s02
まずは日本酒にしよう。
column220518-s03
どれにしようかな? 種類が多くて迷います。

 

迷った末のチョイス。

column220518-s04
日本酒3種と「清喜」の「木下牛 山椒餃子」「ふくおかジビエ」の「猪鹿鳥小籠包」

日本酒と餃子?と一瞬思いましたが、「木下牛 山椒餃子」のしっかりとした味が日本酒にとても合います!
小籠包はアツアツで肉汁があふれ出る~!
ジビエ料理は幅広いんですね♪

日本酒は「杜の蔵  夏純吟  二の矢」、「純米吟醸  喜多屋  吟のさと」と「純米大吟醸  喜多屋  しずく搾り」の3種。

「杜の蔵  夏純吟  二の矢」はさわやかな味わいの季節限定。「純米吟醸  喜多屋  吟のさと」はフルーティー、「純米大吟醸  喜多屋  しずく搾り」は華やかな香りとしっかりとした味わい。

 

もっと飲み比べてみたいところですが、次は焼酎やリキュールにしましょう♪

ロック、水割り、ソーダ割のオーダーが出来ましたが、私はいつものソーダ割!

column220518-s05
紅乙女酒造「直来  麦」と篠崎「朝倉」のソーダ割

「直来  麦」は後味がすっきり、食事に合う麦焼酎だと思いました。「朝倉」はロックでじっくりいただきたい、深い味わいです!

梅酒や柚子、カカオを使用したリキュールもありましたが、もうコイン&時間切れ。残念。。
おいしいお酒とフードを楽しんであっという間の90分でした!

会場を見わたすと、満員御礼!
来場者の皆さんはパンフレット片手に飲み比べを楽しんでおられたのですが、私はブースでなかなか決められず、迷うばかり。。

もっと福岡県の酒蔵や銘柄について知識を深めて、次回もぜひ参加したいです!

最後までお読みいただきありがとうございました。