newsinfo170509-i01

「高千穂 黒ラベル」熊本国税局酒類鑑評会『優等賞』11年連続受賞

LINEで送る

熊本国税局の平成29年酒類鑑評会の結果が発表され、宮崎県 高千穂酒造の「黒麹全量仕込 高千穂 黒ラベル」が11年連続『優等賞』を受賞しました。

熊本国税局酒類鑑評会は、熊本国税局の管内(熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県)で製造された清酒及び本格焼酎の品質評価等を行い、その結果に基づき特に優秀な酒類製造技術を有すると認められた酒類製造者及び杜氏等製造責任者を顕彰することにより、酒類製造技術基盤の強化及び酒類の品質向上を図り、もって酒類業の健全な発達に資することを目的として、毎年行われています。

麦焼酎は管内の各蔵から141アイテムが出品され、43アイテムが優等賞に選ばれました。
今年の出品酒の特徴としては、

いずれの原料においても高レベルな酒質に仕上がっており、特に原料や製造の特性を活かした酒質のものが多く、本格焼酎の香味の多様性を伺える出品酒が並んだ
との事。
 
newsinfo170509-s01
 
■商品名 : 黒麹高千穂 黒ラベル 25度
■メーカー : 高千穂酒造株式会社/宮崎県西臼杵郡
■原料 : 麦黒麹
■参考価格(税抜) : 900ml 991円 / 1800ml 1904円